忍者ブログ
何年経っても形が定まらず。イロイロ、テキトーに書いてます。
ちょっと気を抜くと停滞してしまうところが、ブログの怖いところです。
いやはや、また書けませんでした。
年末は忙しいですよね。仕事もプライベートも怒涛の行事(?)ラッシュです。

こんな時には実家からもらった、りんごや柿などの秋の味覚でビタミン補給。がんばります。
ありがたいです。

というわけで、今回は映画の話。



◇「カプリコン1」
監督ピーター・ハイアムズ、音楽ジェリー・ゴールドスミス。
1977年公開のアメリカ映画です。
カプリコン1とは架空の、人類初の火星往還船の名前で、なんだかそれだけ聞くと、「アポロ13」みたいな映画かSF映画かと思われがちです(音楽のジェリー・ゴールドスミスは「猿の惑星」「スタートレック」も手掛けています)。
しかし、実際のところはサスペンス(&政治ドラマも?)です。

・ストーリー
遂に人類初の火星往還船が飛び立つ。三人の宇宙飛行士は人類の夢と希望を乗せて、今まさに出発せんとしていた。発射直前、急に計画の責任者である博士から下船命令が下る。わけもわからず飛行士たちは、昔に廃棄された砂漠の基地へと連れて行かれる。
そこで博士からきかされたのは、宇宙開拓への国や国民の関心の薄れ、予算削減、そこからくる生命維持装置開発会社の汚職、開発失敗などの現実。
宇宙開発計画反対派の政治家たちは、何かの失敗にかこつけて計画自体を闇に葬りたいと考えているが、推進派はなんとしても成功で終わらせなくてはならない。
そこで、無人のロケットを打ち上げたあとで、その砂漠の基地に作られた「火星」で、三人の飛行士は全世界に向けた大芝居をしていくことになる・・。

一方、ある記者は、カプリコン1の計画に疑問を感じた、友人であるNASA職員からある情報を聞かされる。しかし詳細を聞く前に、その友人は消息を絶ってしまう。そればかりか、もともといない存在にされており、自身も何者かに命を狙われることによって、疑念が確固たるものになる。
調べを進めるうち、「火星」との交信場面に立ち会った際に、ある飛行士とその家族の会話に違和感を感じる。家族にコンタクトをとり、ある一言をきいたことで、計画の真相が明らかになっていく。

とまぁ、こんな感じです。

新聞記者役に「オーシャンズ11」シリーズで仲間の大富豪役(いつも葉巻くわえてるグラサンの人)をやってたエリオット・グールド、飛行士のうちの一人にO.J.シンプソンがいます。
エリオット・グールドいいわぁ。決してイケメンではないけど、格好いい。あの軽妙なセリフ回しは流石舞台もこなす俳優だと思うし、追い詰められたときのセリフのないシーンの演技なんか絶妙です。
本当なら飛行士たちも主役なんだろうけど、彼の存在感がずば抜けています。
恋人と同僚の間くらいな関係に見える女性キャスターとの掛け合いの場面は、映画の中では大した場面ではないのだけども、大人な会話で相当いいです。なんか有能なもの同士だから、建前のようなそっけない会話でも本音が伝わってる、みたいな。くぅ~、映画っていいねぇ。
終盤の複葉機での逃亡シーンも空中スタント連続で、すげぇです。今みても興奮します。農薬散布会社のオヤジもいい味だしてるんだなぁ、これが。

脚本は監督自ら描いているようです。これは本もあるなら読んでみたい。よく出来ています。飛行士たちのセリフも大変いいものばかりです。

ただ、やはり機器類は当時の技術力そのまんまです。火星往還船だっていうのに、映画に出てくるのはアポロ積んでたサターン5型のロケットです。

行けるか!
それに、還れねぇっ!

訓練にもよるけど、アポロ式の連絡船に半年間で3人もいたら、閉所で気が狂うね。



余談ですが、「カプリコン1」みたいに「~~1(ワン)」といったら、やはり私は「メビウス1」です(笑)。
オンライン上の私のコールサインは「rumbad1」ですが、箱サブローの文字数足りなくて(泣)。
映画「インディペンデンスデイ」で特攻するオヤジのコールサインは「イーグル20」です。
「イーグルトゥウェニィ!FOX2!」は有名なセリフですが、いつも愛機のF‐2を狩るときは、「ランバド1!FOX2!」と心で叫んでいます。

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
ご自由にどうぞ。なんかゲーマーブログぽい。
twitter
最新CM
[01/11 円@マスター]
[01/10 さどまる]
[11/01 円@マスター]
[10/31 さどまる]
[03/21 王子(hiro)]
[03/20 円@マスター]
[03/13 王子(hiro)]
[02/28 円@マスター]
[02/26 イカ]
[02/03 王子(hiro)]
最新TB
プロフィール
HN:
empty_dall
性別:
非公開
職業:
人の間に割り込んだり割り込まされたりして滑りをよくする潤滑油的な何か
趣味:
文化的なこと多方面。映画、音楽、ゲーム。サッカーは専ら観るだけに
自己紹介:
どういう人かって他人に聞いたら「静かな人」
自分としてみたら「理屈っぽい人」

酒に酔うとさらに真面目になり、持論を展開して語り始める。気が付くと周りの全員がうなづき聞いている。本人はおちょこで酒飲んでる。動画で撮られてた。本人だいたい覚えていない。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]