忍者ブログ
何年経っても形が定まらず。イロイロ、テキトーに書いてます。
◇映画「プライド」を観てきました。

金子修介監督。
一条ゆかり原作。
主演:ステファニー、満島ひかり。

特別試写会のチケットがあたったという職場の同期から声をかけられ観にいきました。タイトルきいても正直ピンとこなかったのですが、「舞台挨拶に監督と主演が来る」と聞かされ、金子監督なら行く!!と二つ返事しました。
原作は、今も連載継続中の漫画です。オペラ歌手を目指す二人の女性の成長(というか生き様)を追ったドラマ。
一条作品で原作知っているのは「ガラスの仮面」くらいですし、(有閑倶楽部はドラマみましたけど、参考にならないと思うので除外)舞台挨拶冒頭で監督も「女の嫉妬が・・・云々」と言っていましたので、また主役が白目になってトランス状態になったり、流血事件がおきたり、「網掛け」がいっぱい重なるようなドロドロした人間関係が展開されたりするんだろうか、と妄想していました(原作のガラスの仮面に影響され過ぎ)。

◇舞台挨拶

司会してくださった地元テレビ局のアナウンサーさんが緊張しながらもいい感じで進行してくれたので、それなりにおもしろい話が聞けたのはよかったです。予定より長めに、30分近く話していただいたので、正直仕事帰りだったので、満足で帰ろうかと思ったくらいです(笑)
私の現住所の近くは、最近の大河ドラマの舞台になったところなので、金子監督も何度か来ていただいているそうです。実家の近くの城もよく来るんだとか。なんでや、と思ったらアナウンサーがすかさず突っ込み入れてくださって、「実は将来時代劇も撮りたくて・・・」なんて言葉もきけました。

「あずみ2」は時代劇とは言えないモノなぁ。

アナウンサーが「監督は今まで怪獣映画撮ってましたが、女性向け漫画原作の映画を作るに至った経緯は?」と私の脳内をそのまま表現して質問してくれました。「怪獣のバトルを撮ったノウハウを今回の女同士のバトルに生かした」という監督の談は本当なのか、私みたいなファンへの冗談(リップサービス?)なのかわかりかねましたが。主演二人が失笑なのは言うまでもないです。

あとは「地元の名物を食べましたか」とか「この映画の見どころは」と言った、変哲もない話題だったので割愛。女優さん二人はしっかりした受け答えされていて印象は良かったです。

◇で、本篇は

主役二人の歌はそれなりにきけましたが、なんせ発展途上なもんで、どう形容しても「うまい!」とは言えなかったです。がんばってはいたけどね。ステファニーさんは笑顔の作り方がうまくなると化けそうですが、逆に言うと喜怒哀楽の感情表出がまだあんまりうまくないですね。満島さんは、「ウルトラマン」に「デスノート」と金子ファミリーみたいな感じですが、歌も唄えたんですね。キャリアはステファニーさんよりある分、一条作品の妬みと怨念爆発キャラをがんばって演じてましたが、演じこなすにはまだもう一歩といった感じですね。連ドラであぁいう役だったらまだ違ったと思いますが、映画主演となると物足りなさがあったかな。まぁ、NHKの連ドラと撮影時期が同時だったらしいので大変だったと思うけど。
その分、及川ミッチーとか高島礼子の存在感はすごくて、特にミッチーは素晴らしかったですね。一条先生からも、「キャスティング神野役はミッチーで」とのお達しがあったそうですがそれもうなづけます。
ジョン・カビラて大根役者だったんだなぁ。知らなかった。

とても観やすい映画なんですけどね。主人公二人の間に起きた出来事が衝撃すぎて、音楽の間だけわかりあえる者同士なの、みたいな設定をすんなり受け入れるには難しいです。見終わってなんかモヤモヤするのはそこだと思います。なんか納得いかない部分が残るというか。
なんか観た二人の意見として共通だったのが、原作読みたい、でした。

オペラ歌手目指して、とかいいつつ、実際にオペラ場面は序盤だけなのもなんだかなぁ。ただ、挿入歌はどれもなかなかの作品でした。中には金子監督作詞の曲もありましたし。終盤のライブ場面はメドレーみたいな形式でしたが、その中のどストレートな歌詞の歌がそれだと思います(笑)

まぁ、興味があったらどうぞ。一条漫画のノリが分かる人は映画館行ってもいいんじゃないかなぁ。

◇いつもの

深キョンのドロンジョ様、どうかなぁと思っていたら、意外といいじゃないかぃ!?

演技は別にして。

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
訂正
『ガラスの仮面』の原作は美内すずえです。
Posted by あっきょ 2009.01.15 Thu 21:50 編集
訂正
『ガラスの仮面』の原作は美内すずえです。
Posted by あっきょ 2009.01.15 Thu 22:04 編集
謝罪
失礼しました。ちゃんと調べてから書かないとね。
ファンの方に申し訳ない。

じゃ、結局一条作品は町の図書館にあったタイトルも忘れた読み切りぐらいしか読んだことないってことか。

あっこちゃんサンクス。連投するな!と負け惜しみ言ってみた。
Posted by 2009.01.16 Fri 13:06 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
ご自由にどうぞ。なんかゲーマーブログぽい。
twitter
最新CM
[01/11 円@マスター]
[01/10 さどまる]
[11/01 円@マスター]
[10/31 さどまる]
[03/21 王子(hiro)]
[03/20 円@マスター]
[03/13 王子(hiro)]
[02/28 円@マスター]
[02/26 イカ]
[02/03 王子(hiro)]
最新TB
プロフィール
HN:
empty_dall
性別:
非公開
職業:
人の間に割り込んだり割り込まされたりして滑りをよくする潤滑油的な何か
趣味:
文化的なこと多方面。映画、音楽、ゲーム。サッカーは専ら観るだけに
自己紹介:
どういう人かって他人に聞いたら「静かな人」
自分としてみたら「理屈っぽい人」

酒に酔うとさらに真面目になり、持論を展開して語り始める。気が付くと周りの全員がうなづき聞いている。本人はおちょこで酒飲んでる。動画で撮られてた。本人だいたい覚えていない。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]