忍者ブログ
何年経っても形が定まらず。イロイロ、テキトーに書いてます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


そろそろシーズンでしょうか

コンビニに売ってるガムにも、スーパーのカップ麺にも、デパ地下のお惣菜までにも、見受けられるようになりました。

もうそんな時期なんですね~。語呂合わせとは言え、縁起は良い方がいいに決まってます。

頑張れ、受験生!ホッカイロと感染対策も忘れずに。


 お受験

「頑張れ!」とか書いたわりには、受験生には酷な内容かもしれないので、もしも、もしかして、どうしてかは知らないけど、たまたまパソコン開いて、万が一このサイトを覗いてしまった受験生がいたならば、↓読むときは余裕のあるときでどうぞ。

自身、振り返ってみると今まで受けてきた試験は、資格試験もあわせて20弱くらいになるんでしょうか。数が多けりゃいいってモンじゃないけど(笑)

あの「試験会場」という空気には流石に慣れた気でいましたね。多分最初に受けた試験て・・・漢検5級?不正なお金のやり取りに貢献していたあの頃。

高校受験はぶっちゃけると、「従兄弟や兄が通っていた高校だから」「受けろって周りが言うから」と受けた感じなので、あんまり落ちたときのこととか考えてないし(滑り止めが受かっていたこともあって)、緊張感無いまま受けた印象が。

いや、その分想像を絶するほどの楽しい高校生活だったけれども。生涯の友と言えるような友人達はこの頃のが多いかなぁ。

打って変わって大学受験は、まぁ、やりたいことが明確な分だけプレッシャーも大きい。「これで人生の全てが決まる」という自分の内から湧くような、上から覆いかぶさってくるような圧迫感を感じ・・・ていたような。

結局私の場合、志望校はことごとく落ちまして(班活の顧問の先生が押してくれていた学生の8割が女の子という学校にも落ちた)、家でポヤーンとしてました。父が私の働き場を探そうかとしているとき「それでも後期試験探しなさい」と母に尻を蹴られてパソコンで大学を探し始めました。流石にもう願書受け付けしてるところなんて無いと思っていたら、なんとその日が受付締め切り日ということが判明。県内の大学であったので早速「これから原チャリで願書とりにいきます」と電話。

大学職員の対応の胡散臭いのなんの。確かに締切日に願書取りに来る奴なんざいめぇよ、って状況なんですがね。

「ハイ、書類これとこれです、ここも署名忘れずに。」

「はい」

「ちなみにキミ、高校はどこなの?」

N高です。」

「!?あ、そう?あぁ、N高ね。先輩も何人かいるよ。あ、じゃ、これ試験の過去問集だからもってって!」

一応そこそこ名の知れた進学校であった高校(もちろん私は尻の尻でしたけど)名を出した途端にコロっと態度が変わるとは。だから大人ってやつは。

願書の受付を翌日までに伸ばしてもらい、もらった過去3年分の問題は勉強半分嫌味半分で全部解き、願書出す際に「すいません、これ解答ついてなかったんですが」と言ってやりました。そしたら慌てて解答とさらに昔に遡った過去問集3~4冊手にする職員。

上等だ、この野郎!


このとき、結局この大学に入り、その近所だった祖父母の家にちょくちょく顔を出すようになり、跡取りのいないその家を継ぐことになる・・・なんてことはまだ知りもしませんでしたが。運命ってあるのかしら。


つまり私が言いたいのは、最後まで諦めてはいけないということです(笑)

頑張れ、受験生!(キュピーン)鉛筆削りも忘れずに。

 

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
ご自由にどうぞ。なんかゲーマーブログぽい。
twitter
最新CM
[01/11 円@マスター]
[01/10 さどまる]
[11/01 円@マスター]
[10/31 さどまる]
[03/21 王子(hiro)]
[03/20 円@マスター]
[03/13 王子(hiro)]
[02/28 円@マスター]
[02/26 イカ]
[02/03 王子(hiro)]
最新TB
プロフィール
HN:
empty_dall
性別:
非公開
職業:
人の間に割り込んだり割り込まされたりして滑りをよくする潤滑油的な何か
趣味:
文化的なこと多方面。映画、音楽、ゲーム。サッカーは専ら観るだけに
自己紹介:
どういう人かって他人に聞いたら「静かな人」
自分としてみたら「理屈っぽい人」

酒に酔うとさらに真面目になり、持論を展開して語り始める。気が付くと周りの全員がうなづき聞いている。本人はおちょこで酒飲んでる。動画で撮られてた。本人だいたい覚えていない。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]