忍者ブログ
何年経っても形が定まらず。イロイロ、テキトーに書いてます。
◇必殺仕分け人 第2話

政治的アピールと言う人もいますけど、税金の無駄遣いや裏金(?)の実態なんかが表に出てくるようであればそれは良いことだと思うんですけどねぇ。

スパコンに対して「世界で1位になる必要があるんですか?」っていう発言はいかがかと思いますけど、一般的に見てこれは明らかに必要性がない、またはそうあるべき理由はない、なんてことにお金をかけているなら、一度整理してもらいたいですね。

その文自分に立ち返ってくるのが一番うれしいですが、今ガタガタしている社会保障や各種保健福祉制度なんかにもっと回してもらうのが一番です。

◇沖縄基地問題も

政府の態度に腹立つというのは確かなんですが、でも今回の件は誰に(どこに)依頼したとしても、犠牲になってもらう、という表現にしかならないような気がするな。

私はいっそのこと米海軍には本土に全部撤収してもらうのが良いと思いますが、じゃ、東アジアの脅威に対してどうすんのじゃ、と言われたら反論できる自信はありません。

米軍様におんぶに抱っこの今では基地は必須・・・ということなら、じゃ、どうすんの?
他人事にはできないですね。

◇硬い話ばかりになってしまって

なんだかいつもと趣旨が変わってしまったようですが、いつも通りですよ~。
陽気が暖かくなると途端に眠くなる円です。特に朝夕との気温差が激しいとイチコロです。いつもながらまったりやっております。

先日箱サブローのXBOX LIVEにてゴールドメンバーシップにアップデートしたのはお伝えした通りですが、折角なので「エースコンバット6(以下AC6)」にてオンラインプレイをしてみました。
AC6のオンラインは、何人かに分かれて対戦する「チームバトル」と、全員が一丸となってミッションをクリアする「コープバトル」などジャンルを選ぶことができます。
基本的にはホストとなるプレイヤーがどのモードで行うかなど設定したものに、他プレイヤーが参加する形となります。

今回、inした時には米国人のあんちゃんがホストの「チームバトル」に参加しました。
搭乗機体や兵装などは制限などもできますが、今回はフリーでした。とは言っても私はF2Aしか使う気はありませんでしたが(笑)
他のプレイヤーさんはF22とかSu47(だっけ?)とか高性能機を使っているので、簡単に撃墜されてもつまらんと思い、機体はラーズグリーズ仕様の防御強化版に。

「チームバトル」は例えば、単純に6人参加するとしたら3:3になるわけではなくて、どちらにチームに参加するかも任意で選べたりします。
あれ?じゃ~2:4とかになったりしちゃうんじゃないの、と思うかもしれませんが、撃墜した場合の得点はプレイヤーのランキングや搭乗機体によって変わるようですので、一概にハンデになるかどうかは別です。チームバトルでしたら、チームリーダーを撃墜すると高得点のようです。

では実際に参戦です。
当たり前の話ですが、プレイヤーの機体はAIとは機動が全く違いますので、なかなか単純に撃墜とはいきません。私も通常ミッソーと特殊兵装をコマめに切り替え、ロックオンしたら撃つ、というのを繰り返しました。
チームバトルの場合、お互いのチームリーダーを撃墜しあうことになります。チームリーダーにはEWACが常に発動していて、味方の機体はチームリーダーに追従していればその恩恵を得ることができます。
その範囲は敵を撃墜する度に広がっていきますので、リーダーではない機体も撃墜して、戦闘をより優位にするのも手です。

私はセオリー通り、適リーダーに一直線に向かっていったのですが、自機のミッソーはジャミングにあって追尾性能は下がりますし、敵機のミッソーは逆にホーミング性能があがってますから、文字通り蜂の巣にされて瞬殺でした。
ただ、たかがF2されどF2。キャンペンモードもこの機体で乗り切った私の意地とプライドで戦場に再び舞い戻りました。
・・・というか、リーダー狙うのやめて、味方が撃ちもらした敵機を狙ったり姑息に動いたのでした。

気がついたらなんかチームバトル勝ってました。まぁ、単純にリーダーのおかげですが(F22を狩る、例のホストのアメリカにいちゃん)。
その後何回か対戦してみて、F22に乗り換えたりして見ましたが、やはり私はF2の方がいいなぁ。
最後になぜかF22三人VSF2私一人という組み合わせになっちゃって(案の定、何もできずにタイムアップまで撃墜され放題だったわけですけど)、アメリカあんちゃんが「まぁ、3:1だからしょうがないよね・・・」みたいなこと言ってたんですけど、よっぽど私が哀れだったのか、それで他のプレイヤーさんも落ちちゃいましてお開きになりました。
最後まで例のあんちゃんが何か言ってましたけど、聞き取れなかったので虫しました。「メンバーの編成はきちんと考えなきゃ」とか「ちょっと待ってて」的なこと言ってたんだと思うけどね(笑)
まぁ、虫したというかマイクなかったら返事のしようがなかったわけですけど^^

でもとても楽しかったですよ。マイクで色々お話しながらできたら面白いでしょうなぁ。なんか無線ぽい音声になるのもわざと??

◇懲りずにモンハン

まず渡来の方ですが、5月以降のmhf以降に向けて最後(になるであろう)のチケット更新を行いました。hrも気がつけばもうすぐ100の大台というところまで来ました。いにしえの龍骨ももう少しで集まるので、そしたらジョーバレルを作りたいと考えてます。
あとはブナハとかルドロスなどの比較的配色が自由にできる装備でなんか洒落た服でも作ってみようと思います。

mhfですが、pc版のPVなどを見るにあたって、ディラガウアはベリオロス系ではないんですね。なんかもっとマッシヴな感じです。ベリオがスピードなら、こっちはパワーなのかな。あくまでも動きを見た感じで、ですけど。
よくmhfのサイトなんかでみかける「ラスタ」って言葉は、装備の名前かなんかだと思ってたら、助っ人さんのことだったんですね。実はあんまりよくわかってないですが、登録すると、相手がログインしていなくても同行してもらったり、こっちがしたりなんてできるみたいですね。
・・・コピーロボットみたいなものかしら??
アイルーとかチャチャよりも実戦的でいいよねぇ、こういうの。渡来でもできたらよかったのに。

この前、半日休みをいただいたので、某サイトでPC版の動画を鑑賞していたんですが、ベースは一緒ですが、いろんなシステムがあるんですね。ベータテストじゃ、クエスト進めるというよりそのシステムの把握で終始しちゃうような気がするんですけど^^;
大丈夫かいな。

◇いつもの

ドスカンタロスはいないのか?

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ラスタはCOMだった気がしますw
F知りませんけど(ぁ

テンプレ変えたんですねー
プロフィール画像も変わってるしw
Posted by 2010.04.28 Wed 20:22 編集
最初は
某海パンの芸人のギャグかなんか?ラスタ~ピィ~ア!

て、それは冗談ですが^^
ラスタというのはより一層絆が感じられていいですね。今回の箱版MHFのキャッチコピー通りです。

テンプレは春バージョンに変えたいんですが、試行錯誤して結局前のに戻ってますww
Posted by 円@マスター 2010.05.01 Sat 12:11 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
ご自由にどうぞ。なんかゲーマーブログぽい。
twitter
最新CM
[01/11 円@マスター]
[01/10 さどまる]
[11/01 円@マスター]
[10/31 さどまる]
[03/21 王子(hiro)]
[03/20 円@マスター]
[03/13 王子(hiro)]
[02/28 円@マスター]
[02/26 イカ]
[02/03 王子(hiro)]
最新TB
プロフィール
HN:
empty_dall
性別:
非公開
職業:
人の間に割り込んだり割り込まされたりして滑りをよくする潤滑油的な何か
趣味:
文化的なこと多方面。映画、音楽、ゲーム。サッカーは専ら観るだけに
自己紹介:
どういう人かって他人に聞いたら「静かな人」
自分としてみたら「理屈っぽい人」

酒に酔うとさらに真面目になり、持論を展開して語り始める。気が付くと周りの全員がうなづき聞いている。本人はおちょこで酒飲んでる。動画で撮られてた。本人だいたい覚えていない。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]