忍者ブログ
何年経っても形が定まらず。イロイロ、テキトーに書いてます。



ちょっとブログ内の誤った情報を訂正するこのコーナー(笑)

いや、すみません、笑い事じゃないですね。無責任に放ってもおけないので、ちょっとまとめて書きたいと思います。


◇では

・坂本真綾さんの最新アルバム「everywhereですが、収録曲に「トライアングラー」もあります、とかきましたが、未収録です。すみませんでした。一緒にやってた他のキャンペーンと勘違いしてしまいました。

・MHFですがUSBメモリーがストレージ対応可能で、もしかして16GBもあればMHFだけするならHDDいらないのでは!?なんて書きました。
しかし、MHFは「HDDのみ」対応とのことで、データ保存などはHDDではないとできないそうです。

重ねてお詫び申し上げます。



細かい誤字脱字にはご勘弁を。一応目を通しているつもりなんですが、駄目ですね~;;
本当にいけませんね。

さて、皆さんゴールデンウィークはいかがだったでしょうか。
遠出したかたも、近場で過ごした方も、充実した休日だったでしょうか。

私も久しぶりにしっかり休めた感じです。欲しい本も買えたし、積んでいたプラモも作れたし、山にでかけて美味しい空気も吸えたし、もちろん美味しいものも沢山食べました。
久しぶりにネットサーフィンもして無駄な雑学をまた増やしたりもしましたし(笑)

ちょっとゲームはしなかったなぁ。自分でも意外でしたが。フレンドの皆さんには申し訳ありませんでした。
実は今日までお休みをいただいていますので、気持ちの切り替えもしつつ、ゆっくりしたいと思います。

◇XBOX360

先程も書いたUSBメモリーのストレージ化ですが、実際に試してみました。
XBOX360には前後に計4つ(?)のUSBがありますが、前二つは有線コントローラーとかキーボード用に使う方が多いようです。
私はその前のUSBに持っていた4GBのUSBメモリーをちょっと付けてみました。

まず、画面にストレージ機器として使用する場合、容量をどうするか聞かれます。全容量使うのか、それとも指定した容量だけ使うのか、選択できます。

私はHDDが故障したときなどに困らないよう、セーブデータだけ移したいので、1.3GB程に指定しました。
するとストレージ機器にするよう、処理がはじまり、そのUSBメモリーがストレージ機器として対応できるものとして表示されます(ストレージ機器として処理されると、1GB程必要容量として埋められます)。

さっそく、ブラウザで確認してみると、USBメモリー容量1.2GBというストレージ機器が表示されていました。当初の予定通り、セーブデータの移動です。前回のHDDからHDDみたいに面倒な操作はなく、簡単にパパっと移動できました。
こんなに簡単なら、もっと早くこういう仕様にしてほしかった・・・とか、思いますけど、まぁそれは言っちゃいけませんね(笑)


◇いつもの

「くるみそば」って知ってますか?ざるそばのつゆにくるみ味噌を溶かして食べるのです。
妻に勧められて初めて食べましたが、なかなか美味でしたよ。ちょっと甘いのでそれが駄目な人は駄目かもですが。

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
ご自由にどうぞ。なんかゲーマーブログぽい。
twitter
最新CM
[01/11 円@マスター]
[01/10 さどまる]
[11/01 円@マスター]
[10/31 さどまる]
[03/21 王子(hiro)]
[03/20 円@マスター]
[03/13 王子(hiro)]
[02/28 円@マスター]
[02/26 イカ]
[02/03 王子(hiro)]
最新TB
プロフィール
HN:
empty_dall
性別:
非公開
職業:
人の間に割り込んだり割り込まされたりして滑りをよくする潤滑油的な何か
趣味:
文化的なこと多方面。映画、音楽、ゲーム。サッカーは専ら観るだけに
自己紹介:
どういう人かって他人に聞いたら「静かな人」
自分としてみたら「理屈っぽい人」

酒に酔うとさらに真面目になり、持論を展開して語り始める。気が付くと周りの全員がうなづき聞いている。本人はおちょこで酒飲んでる。動画で撮られてた。本人だいたい覚えていない。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]