忍者ブログ
何年経っても形が定まらず。イロイロ、テキトーに書いてます。

◇おや

気がついたら一週間たってしまってました。なんかつい最近書いた気がするのに・・・。
仕事が遅くなって、最近夕飯はコンビニにお世話になってます。


◇今週のディケイド

アギト世界だけど、クウガの敵グロンギが出てくるのね。
私がオリジナルのアギト観たとき、クウガの続編と勘違いしたときに似てる。

やはりギルスは格好いい。G-3Xも懐かしいねぇ。あのハンドサイズのガトリングガンのおもちゃ欲しかったんだよな(笑)
大樹は今回はG-4が欲しいみたいですね。次回予告を見ると、ギルスは「アギトのなりそこない」というコンセプト通り、ギルスの人がそのままアギトになるようです。

バーニングとかシャイニングフォームにはならんのでしょうね。


◇今週のヒット賞

嫁さんがグロンギのことをデロンギと言っていた。

コーヒーメーカーか。

◇ちょっとまえなんですが

グレンラガンの劇場版「紅蓮編」の公式本(ファンブック?)「熱きアニキの血潮本」を購入しました。

ガンメンの設定とか、劇場版の新カットについてなど詳しく描いてありますが、なんかしらんけど、キャスト陣へのインタビューも多い。アニキ=カミナ役の小西克幸氏がピックアップされてます。

DVDも買ったので観てから書きたいと思います。

◇エスカ

最終回の方が駆け足なんだよな~。26話のアニメにはありがちだけど。
あのエンディングは今でもショッキングでした。

「バァンとガイアで生きていきたい」とまで言い切った瞳。

「俺達はいつでも会えるだろ」と地球へ送り出すバァン。

そんな愛て!!
心でつながってればいいってか!?

ふと、当時、同人サイトで、続編の小説を書いてたサイトさんがありましたが、それを思い出しました。うまかったんだよ文章が。残念ながら未完で更新切れでしたが、よかでしたね~。

最終話。ファーネリアの王家の墓の前で鎮座するエスカフローネが非常に格好良い。あの後草に覆われて自然の一部になるんじゃろうか。

ちなみにエスカも劇場版ありますが、テレビ版とは全く設定が違います。瞳も陸上部という設定こそ同じですが、「この世から消えたい」という思いからガイアに行ったので、活発な少女の面影はありません。バァンも王様から野生児のような風貌に。最ボス、フォルケンさんだし。

◇いつもの

地元のプロ野球開幕しました。地元での開幕戦勝利おめでとう。がんばってほしいな。
日に焼けた~。

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
ご自由にどうぞ。なんかゲーマーブログぽい。
twitter
最新CM
[01/11 円@マスター]
[01/10 さどまる]
[11/01 円@マスター]
[10/31 さどまる]
[03/21 王子(hiro)]
[03/20 円@マスター]
[03/13 王子(hiro)]
[02/28 円@マスター]
[02/26 イカ]
[02/03 王子(hiro)]
最新TB
プロフィール
HN:
empty_dall
性別:
非公開
職業:
人の間に割り込んだり割り込まされたりして滑りをよくする潤滑油的な何か
趣味:
文化的なこと多方面。映画、音楽、ゲーム。サッカーは専ら観るだけに
自己紹介:
どういう人かって他人に聞いたら「静かな人」
自分としてみたら「理屈っぽい人」

酒に酔うとさらに真面目になり、持論を展開して語り始める。気が付くと周りの全員がうなづき聞いている。本人はおちょこで酒飲んでる。動画で撮られてた。本人だいたい覚えていない。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]